myfxbookの準備 その3

myfxbook

フォワードテストの設定完了しました。

今回は、相関関係を含めてそれ相応の対象となるMT5 EAを対象とし

レンジ・順張り・逆張り相場で対応できるEAを設定してみました。

各EAの概要は

Angel wing USDCAD M30  レンジ

Blackwing  GOLD(XAUUSD)   M10  逆張り

Thunderbolts EURUSD M15 順張り

Dragon’s Belief USDJPY M5 順張り

27か月のバックテストの結果は、平均PF2.1・取引回数 2617回・平均勝ちトレード 42761円

上記のような相関・レンジ・逆張り・順張りなどのポートフォリオを組み試してみようと考えたんです。

その理由は、ポジションサイジングなどを取り入れたEAは、あまり世に出てないのではないかと思ったのも理由の一つでもあります。運用状況はmyfxbookで公開しますので、ご意見など頂けると幸いです。

※今回対象としている相関関係については、こちらをご確認ください。

※上記EAは、MTを使用できる銘柄であれば暗号資産(仮想通貨)・FX・CFD(商品先物・株価指数etc)・株などを対象として開発しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました